中国のドラマ「太子妃狂想曲」が面白いです。
これまで中国ドラマというと、日本でもファンの多い「宮廷の諍い女」などのように、皇帝の後宮を舞台にしたドロドロ劇ばかり見てきました。
この「太子妃狂想曲」も後宮や皇帝一家が話の中心となるのですが、実際にあった時代を背景にしたものではなく、架空の時代です。
主人公は現代に生きるプレイボーイの男性で、散々女性と遊びまわっているのですが、ある日、開かれたパーティで頭部に打撃を負い、それが原因で古代にタイムスリップしてしまいます。
しかも、目が覚めてみると自分の身体が女性になっており、何が起きているかわからずパニック状態になります。
自分がどこにいるかもわからず、性別も変わり、しかも身分は当代の皇太子の妻という非常に高いものであり、しばらくは「自分は男性で、皇太子妃などではない」と訴え続けるのですが理解されず、仕方なくその時代で生きることを受け入れざるを得なくなります。
とはいえ中味は男性なので、言葉も態度も男性そのもの、周りには奇異な印象を与えてしまうのですが・・・。
皇太子妃(中身はプレイボーイ)を演じているのはかなり美人な女性なのですが、言動が男らしくて笑ってしまいます。
また、彼女の夫である皇太子は、妻ではなく当初は別の女性を愛していて、皇太子とその妻、そしてその女性とが時折火花を散らすのも見ものです。
それより面白いのは、このドラマが、かつて中国ドラマで見たことがないほどポップな造りであるということです。
架空の時代ですから、礼儀作法など、時代劇にそぐわないところがあってもおかしくないのですが、皇太子妃が自由に外へ出てドリアンばかり食べていたり、男装(?)して庶民の居酒屋に出入りしてみたり、また皇族の誰彼と遠慮なく軽口を叩いてみたり・・・。
こんな時代劇あるんだ!とびっくりしました。
あまりにぶっ飛んだ設定の数々に最初は驚きましたが、こういうコメディめいた皇族の話もいいなと思います。
話数が進むにつれて、次第に険悪だった皇太子とも心の垣根が取れていき、やがてはお互いを想いあう間柄になるのですが、自分が女性として妻として生きることを受け入れ、皇太子と生きることをも受け入れることを決意するところは感動しました。
元気で可愛くて、コミカルな皇太子妃の活躍が面白い異色の時代劇です。
もう大概の後宮ドラマは見飽きた、という方に、きっと楽しんでもらえると思います。
後、個人的にものすごいハンサムな俳優が出ていて好きなのが「スーパーナチュラル」です。
ストーリーはオカルト的な内容で基本的に1話完結と連続が交差しています。
サム・ウィンチェスター役の俳優さんがものすごいかっこよくて痺れます!!
是非、一度は見てください。fuluなら2週間は無料なので1シーズンだけなら十分無料で見れますよ。
詳しくはhuluスーパーナチュラル.xyzでチェックして下さいね!