僕は最近、ナチュラルフード・コーディネーターの学習指導員の講座を受け始めました。
その課題が3つあって、最後に在宅試験があって課題の3つ中2つが添削されて返ってきて、100満点中課題1、課題2ともに100点でした。
課題3も期待したいです。
現在課題3をはがきで届けている最中です。
今度は少し100点を取るのは難しいかと思っているんですが、問題も難しいので最初課題1が満点だった時本当にそうなんだろうかと疑ったり、本当なんだろうかと思ったりしました。
課題2も満点だったので問題は難しいのに満点だったので、本当にこんなにいいんだろうかと思うんです。

しかし、次はどうなるかわかりません。
課題3がどんな点数になるのか想像がつきません。
課題3が返って来るころには、すぐ在宅試験に入らないといけません。
いつ添削が帰って来るかわかりませんし、課題3と一緒にくるか、課題3が60点以下なら在宅試験の問題がこないんです。
そんな試験ですが、しっかり勉強もしてきたんで頑張っている最中です。

さらに、貯金も貯まって来ていて、現在16万円給与口座に入っています。
今月そのままで過ごすと20万円を超えてしまいます。
ふだんはもう一つの支払口座の方で生活しているため(仕送りが12万あるので)そちらで生活しています。
金銭をためている最中は節約など大変なことも多いのですが、貯金が貯まるのが楽しみです。

在宅試験に合格したら、今年はナチュラルフード・コーディネーターの「せんせい」の資格ナチュラルフード・コーディネーター学習指導員になろうと思っています。
先の仕事の依頼は学習バンク登録して小、中、高校生の非常勤講師や公民館などの調理実習などを中心に、いろんな学習バンクの登録があり、その道を選んだわけですから試験が終わるのを待って、落ち着いて体調が整い次第仕事の依頼を考えていきたいと思っています。

健康第一だし、就職としてはやり易いんじゃないかと思うんです。
そのために実技も毎日磨いていますし、スキルも前よりは上がったと思います。
趣味で使っていたパソコンだって無駄じゃなくなりそうです。

この「せんせい」になってもパソコンはいろんな場面で使うわけですから、パソコンの簿記の方も含め会計の経験も生かせそうなので頑張りたいと思います。